FC2ブログ
アドリブFX
複数のメンバーによる相場観と投資方法の記述 リンクはフリーです。

プロフィール

アドリブFX

Author:アドリブFX
アドリブFX

複数人で管理しているブログです。
現在管理人は三人。
BUNとHIGとSHUです。

読むだけで勝てるブログを目指しています。
よろしくお願いします。

なお、投資は自己責任でお願いします。

(免責事項)掲載されている内容やアフィリエイトリンクを利用することにより直接及び間接的に生じたいかなる問題、損害に対しても一切の責任を負いません。また、このブログに掲載されている内容についての正確性は保障しておりません。



最新記事



FC2ブログランキング

記事がお役にたちましたら、 一日ワンクリックお願いします↓↓↓

FC2Blog Ranking



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


HIG ポンドドルの展望

1月中に全通貨ペアについての考えをまとめたいところです。

今度はポンドドル。


・GBP/USD 月足
20120115_GBPUSD_1M.jpg
------月足 移動平均------
白  → 3ヶ月線
水色 → 6ヶ月線
橙色 → 12ヶ月線
黄色 → 2年線
緑  → 3年線
青  → 4年線
赤紫 → 5年線
青紫 → 10年線
-------------------------


・GBP/USD 週足
20120115_GBPUSD_1W.jpg
------週足 移動平均------
白  → 3週線
水色 → 5週線
橙色 → 10週線
黄色 → 20週線
緑  → 30週線
青  → 90週線
赤紫 → 120週線
青紫 → 200週線
-------------------------

月足から。
三角形ですねぇ。あまり直線的なサポートラインを信じるのは好きではないんですが、要は2012年の1月で長期サポートの下限です。

ちゃんと足を数えると、
2009年1月に1.35で大底。

16本(16ヶ月後)の2010年5月に1.43で二番底。

17本(17ヶ月後)の2011年11月に1.53で三番底。

と思いきや、1.53を年明け再度アタック。

さて、これは下限を割ったのか?それとも割っていないのか。


この三回の底をよーく見てみると、必ず2点底になってます。日柄から考えても、2011年の11月が3番底になるべきです。それを年明けに割ってきているのは、

完全に2009年の大底からの緩やかな上昇を否定している可能性があると見ていいと思います。
ユロドルはただいま10年平均の下側に潜りそうで、大きな節目にいますがこちらもそういった意味では節目だと思います。

この安値から売るってのはちょっとあれだと思いますが、壁となるべき値頃では売っていってもいいと思います。
尚、ここからドル安に切り替えした場合3点底になるので目先の底としては逆に信頼性が上がりますが、一気に高値を更新するような強い上昇にはなるとは思えません。



週足を見ると・・・・・・買えねぇ・・。これは買えない。というか超綺麗な三山・・いや五山か?
この1.525っていうラインを割ったら酷いことになりそうです。


ということで、ポンドドルの今年は

ドル高に向かうのであれば積極的に売り
ドル安に向かうのであれば、強くなさそうなので買いたくない

ということになります。ってことはこれクロスポンドが恐らく弱いってことになりますね。効率がいいのは恐らくクロスポンドの売りではないだろうか。

イギリス。何が起こってるんですかね。暴動以来あんましニュース聞かないですね。


いやー1.525割れをハイレバで迎えたいですねぇ。





にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://brenji.blog84.fc2.com/tb.php/1031-7de8d244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。